コラム

NBCラジオおはようコラム 4月20日放送分 「特定国境離島新法の衆議院通過に想う」

2016年05月21日

※毎週水曜日8:25から、NBCラジオ「平松誠四郎のおはようラジオ!」内でシンクながさきスタッフが地域・経済に関するコラムをお伝えしています。

4月8日、「有人国境離島地域保全・特定地域社会維持特別措置法(国境離島新法)」が、衆議院本会議で可決されました。内容は、①国境海域の人の住んでいる離島を、領海・排他的経済水域を維持する拠点と位置づけ、「有人国境離島地域」として、行政機関設置等に努めて無人化を防止、②本土からの航路距離が50キロ以上で、人口がピーク時から4割以上減少している15地域・71島を国の責任で社会維持に取り組む「特定国境離島地域」に指定、③航路運賃の低廉化・雇用拡大など図ることです。新法制定を機に、離島の人口減少・高齢化を緩和するためにも、雇用促進が不可欠であり、各国境離島による戦略・計画・事プロジェクトの実行が必要となります。特に観光業は、国境離島の資源の魅力を十分に生かせることから、外国人も含めた観光客誘致と「収益性の高い観光事業」に大きく舵を切る意識革命が、10年後の離島の将来を決することになると思います。

  • 【日時】
  • 2016年05月21日

菊森 淳文

理事長

菊森 淳文

きくもり あつふみ

コラム・レポート

キーワード検索