お知らせ

ながさきめぐりあい事務局におけるメールの誤送信に関するお詫びとご報告

2020年09月24日

 令和2年9月24日

公益財団法人 ながさき地域政策研究所
理事長 菊森淳文

 

ながさきめぐりあい事務局におけるメールの
誤送信に関するお詫びとご報告

 

この度、誠に遺憾ではございますが、当財団法人が運営しております「ながさきめぐり

あい事業」におきまして、一部のイベント参加会員様に対する事務連絡をメール配信する際、本来であれば「BCC」にメールアドレスを入力すべきところ、誤って入力・配信したため、会員相互でメールアドレスが表示されてしまう状況となってしまいました。

 これにより、会員の皆様にご迷惑とご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げますとともに、今回の事案に至りましたことを深く反省し、再発防止に努めてまいります。

 

1 事案の概要

当財団法人のながさきめぐりあい事務局においては、通常、会員の皆様へのメール配信に際しては、送付先の個人アドレスが表示されない一斉配信システムを使用しておりますが、このたび、一部のイベント参加会員様に対して事務連絡(事務局のメールアドレスの変更)を行う必要が生じたため、同システムを使用せず、担当者の手作業により、9~11名ずつ12回に分け、114名に対してメール配信した際、本来であれば「BCC」にメールアドレスを入力すべきところ、誤って「TO」及び「CC」に入力して配信してしまったため、12回の各配信において、同時に配信された9~11名単位で、相互にメールアドレスがわかる状態となりました。

 

2 経緯

(1)発生日時

    令和2年9月19日(土)10時~12時の間

(2)誤送信したメールアドレス

    114名分

(3)対応

 同日17時より、全ての受信者様(114名)に、お詫びと誤送信メールの削除をお願いするメールをお送りした後、現在、事務局から、お一人おひとりにお電話し、削除いただいたかの確認を行っております。

   

3 再発防止策

 今回の件を真摯に受け止め、個人情報の管理や取り扱いについて再度徹底を図るため、職員全員を対象に研修会を開催するとともに、今回のように一斉配信システムを利用しない場合等には特に注意し、複数の職員によるチェック体制の徹底を図るなど再発防止に努めます。

 

4 本件に関する問い合わせ

公益財団法人ながさき地域政策研究所内
  ながさきめぐりあい事務局

総括責任者
西田 誠

電話 095-823-2296