報告

オープンイノベーション・ワークショップ開催報告(介護・福祉DX分野)

2021年11月07日

ながさき地域政策研究所は、オープンイノベーションの実践として、次の通り、ワークショップを、リアル+オンラインで行いました。今回は、「介護・福祉分野でのICT導入・DX化と商品開発」でした。(DX=デジタル・トランスフォーメーション)

・2021年7月16日:第一回「介護・福祉施設におけるICT導入のメリットと、必要とされる業務」~出席者は、システム開発会社、福祉施設運営者(長崎市・平戸市・五島市・対馬市)、シンクながさき。経営者・運営者・現場の課題解決に向けたICT活用について、意見交換を行いました。

・2021年9月30日:第二回「リエゾン長崎の商品開発の取り組み紹介と、人材不足等の課題」~出席者は、システム開発者、福祉施設運営者(長崎市・平戸市・五島市・対馬市)、シンクながさき。

今後も、介護・福祉業界、サプライヤー(システム開発会社)、大学・高専などによる、オープンイノベーションの実践に取り組んでいきますので、興味のある方は、ご参加ください(リアル、オンラインいずれも可)。

担当:ながさき地域政策研究所専任研究員・新産業創造ユニットリーダー・濱崎)